オオヤユウスケ_アー写.png

オオヤユウスケ 

作詞作曲 / ボーカル / ギター / 電子楽器 / サウンドプロデュース
幼少期からクラシック音楽を学び、チェロ、ピアノ、ギター、電子楽器などを習得。中学時代より作曲を開始。
大学卒業後、’97年バンドLaB LIFeでデビュー。
2000年柏原譲とPolarisを結成。デビュー以来5枚のフルアルバムをリリース。数多くの野外フェス等に出演し、多くの人々を魅了し続けている。
’05年ハナレグミ永積崇、クラムボン原田郁子とohana(オハナ)を結成。’06年アルバム『オハナ百景』をリリース。
’07年以降はソロ活動も始め、’10年にソロプロジェクト“SPENCER”をスタート。’11年アルバム『SPENCER』リリース。ソロでは、数多くのアーティストとの共演、ヨーロッパやアジアなど海外公演も多数行う。
’18年にPolaris、3年4ヶ月ぶりとなるフルアルバム『天体』をリリース。
’19年には自身初となるカヴァーアルバム『STEREO』をリリースし、同年にPolarisの新作『光』EPをリリース。
そして’20年9月23日にカヴァーアルバム『STEREO #2』をリリース。