インナージャーニーA写.png

インナージャーニー

2019年、10月1日、10代限定フェス【未確認フェスティバル】出場をきっかけに結成。

カモシタサラ(Vo.Gt.)、本多秀(Gt.)、とものしん(Ba.)、Kaito(Dr.)からなる4ピースロックバンド。

カモシタサラが手掛ける幅広い世代の心を捉えて離さない楽曲とやさしく響く歌声、エモーショナルな

バンドサウンドが各方面から絶賛され、2020年にリリースされた1st EP『片手に花束を』はタワレコメンに選出。

2021年3月にリリースしたデジタルシングル「グッバイ来世でまた会おう」は数々の公式プレイリストにリストイン

するなど高い注目を集めている。結成僅か1年半で【VIVA LA ROCK 2021】へ初出演し入場規制を記録。

5月21日に開催した初ワンマンライブ【インナージャーニーといっしょ】は1分でソールドアウトを記録するなど人気が急拡大中。

9月1日には待望の2nd EP『風の匂い』をリリースする。